■『濃厚な味わい』と『ボリューム感』を両立させた濃いリッチプリン
■『濃厚な味わい』と『ボリューム感』を両立させた濃いリッチプリン



森永乳業から、『濃厚な味わい』と『ボリューム感』を両立させた新・スタンダードプリン「濃いリッチプリン」が
9月13日(火)より全国にて新発売されますよ~。

商品はこちら
↓↓↓



お客さまに“デザート購入の重視項目”に関して調査した結果、プリンは「容量」「濃厚さ」が
他のデザートと比較して強く重視されていることが分かりました(森永乳業調べ)。

その希望にぴったりとあったのが、このプリンなわけなんです。

デザート市場では“濃厚な味わいで小容量”や“さっぱりな味わいで大容量”のプリンが多く、
“濃厚な味わいで大容量”のプリンが少ない状況だったんです

そこで、定番な味わいながらも、これまでにない新しいカテゴリーのプリンを考えたのが、森永さん。

“新・スタンダードプリン”として、『濃厚な味わい』と『ボリューム感』を両立させた
「濃いリッチプリン」はもうたまりません!!


商品特長としては、乳脂肪のみを使用した濃厚な味わいでとろける食感のカスタードプリンになっています。

国産生クリームを使用し、濃厚な味わいながらもしつこすぎない後味が病みつきになりそうです。

そしてなんとなんと、うれしいことに、150gと満足感のある容量もうれしいところ!!

プリン好きにも満足できる量になっています。

そして、リッチ感を表した金色のパッケージも素敵です。

売り場に置いてあるだけで、華やかな雰囲気を出していて、見ているだけでも楽しそうです。

また、同日13日(火)には、ブランドサイトにて「専門家も思わず伝えたくなる!
『濃いリッチプリン』のおいしさ」もオープン。

ブランドサイトでは、商品コピー『伝えたくなる、おいしさ。』をキーワードに、
「濃いリッチプリン」の魅力を精神科医・名越康文氏、商品ジャーナリスト・北村森氏の2名の
専門家が伝えてくれています。

名越氏は“心理学的な視点”、北村森氏は“商品トレンドの視点”、そして弊社の商品担当も登場し、
開発の“こだわり視点”と、様々な角度から魅力を解説。

名越氏は同商品を「男の本能をくすぐるプリン」と評価。

また、北村氏は、現在のトレンドにマッチした商品として「濃いリッチプリン」の魅力を語っているんですが、
これは見ているだけでも、よだれが出そうです^^;

明日から発売のこの濃いリッチプリン。みなさんも今日はWEBサイトチェックして、明日売り場に走ってくださいね^^w


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
レビューブログからの紹介です。
スポンサーサイト
[2011/09/12 21:34 ] | お勧め紹介記事♪ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<■【はやぶさ】×Kenkoタイアップキャンペーン 2012年5月21日金環日食を見よう! | ホーム | ■天然石の通販ショップ 4976堂(よくなるどう)タイガーアイ特集>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad