■FXを楽しみませんか?投資ツールDealBook360のGFT社とのコラボオンラインセミナー開催!
■FXを楽しみませんか?
投資ツールDealBook360のGFT社との
コラボオンラインセミナー開催!


サザインベストメント株式会社って知ってますか??

サザインベストメント株式会社はFXをはじめとする、
外国為替取引商品を扱う会社です。


外為 fx


そうだ、サザでFXやってみよう!
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:+:-:+:-:+:-:+:-:+


◆サザインベストメント株式会社について
サザインベストメントは皆さまに愛されて10年目を迎えます。外国為替取引のパイオニアとして、さらに心のこもったお客様ケアと多彩な投資ツール(GFT社:DealBook360)、質の高い情報提供に力を入れております。

外国為替取引で収益を上げるためには、そこに参加する百戦練磨の欧米の投資家等と対戦しなくてはなりません。そのための武器として、投資ツール、投資情報、投資手法が必要となります。

サザでは月2回、さまざまなテーマでオンラインセミナーを開催しています。講師はサザの看板ブロガーの森宗一郎です。また11/24(木)には、DealBook360のGFT社のエコノミスト、前川明氏とのコラボセミナーを企画しております。
FXで勝ちたい方はもちろん、FXを楽しみたい方はぜひ一度ご覧になってみて下さい。

「森 宗一郎」 サザインベストメント カスタマー事業部部長


1987年にバークレイズ銀行に入行以来、JPモルガンなど外資系金融機関を中心に、インターバンク為替トレーディングに従事。扱った通貨ペアは多岐にわたる。特にユーロ、豪ドル・イギリスポンドの取引経験が豊富である。

「前川 明」 GFT シニアエコノミスト
日本経済新聞アメリカ社での記者として米金融市場をカバー。帰国後、日本ユニシスで金融業界担当の経営コンサルタント、UBS証券で日本経済エコノミストとして、経済・政策分析を担当した。東北大学工学部卒。ミシガン州立大学MBA。

【サザインベストメントホームページ】
http://www.saza-investment.com/
【オンラインセミナー『ズバリ、ドル円はどう見る?』】
http://www.saza-investment.com/fx-club/seminar/201111151632.php

◆サザインベストメントの特徴
・FXのパイオニア、来年10周年
・手数料0円
・低スプレッド
・24種類129通貨ペア対応
・豊富なチャートと安定性を誇るシステム(GFTのシステムDealBook)
・安心の海外サーバー
・有名ディーラーによるブログ掲載


サザのことをわかっていただけましたか??

しかもサザでは月2回、さまざまなテーマでオンラインセミナーを開催しているんです。

講師はサザの看板ブロガーの森宗一郎さん。

また11/24(木)には、DealBook360のGFT社のエコノミスト、前川明氏とのコラボセミナーもあるそうです。

外国為替 fxで勝ちたい方や楽しみたい方は、必須です♪

そんなセミナーですが、過去のを見るといろいろおもしろそうな
ものが多いですよね。

私が気になったのは、短期でも中長期が大事というテーマです。

トレーダー目線は、どういうものか。市場情報をどう読んでいるのか。
ドル円は、どう見る? 今後のユーロは? S/Lの設定はどう考える?など、
いろいろな目線から大事な部分をピックアップされて講義をされています。

多くの人に該当するので、かなり役に立つセミナーになっているんでしょう。

為替市場での体験も話しておられるそうなので、非常に勉強になりそうですよ。


ゆっくりスタンスだけではなく、短期ベースの方も必見という言葉どおりでしょう。

外為 fxで勝ちたい方、楽しみたい方には、おススメのセミナーですよね。

今回も必見でしょう。

サイトを見たことない人は、この機会にぜひ一度
サイトを見てください!

fx 口座をお持ちでない方も、ぜひこの機会に
どうでしょうかね^^w


ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
レビューブログからの紹介です。
スポンサーサイト
[2011/11/18 12:39 ] | お勧め紹介記事♪ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<■チーズ好き主婦が選んだ“最も人に勧めたい”チーズランキング第1位!人気のチーズ。明治北海道十勝スマートチーズ | ホーム | ■円高の今がチャンスです!海外転送サービスmalltail(モールテール)で安心、安全、簡単に海外通販、個人輸入が可能です!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad