■認知症の検査・介護って大変です。
■認知症の検査・介護について

みなさんは認知症って知っていますか。

認知症というと重い症状ばかり思い浮かべがちですが、
そうでない方が多いってご存知でしたか。

認知症とは、「脳や身体の病気が原因で記憶・判断力などの障害がおこり、
普通の社会生活が困難になる状態」

です。

アルツハイマーをはじめ、
いろんな症例があるそうです。

特に、日常で本人や家族にちょっとした困ることが増えてきたら、
認知症の可能性があるんです。


簡単なことでも、たくさんの細かなことが連続して起こったら、
もしかしたら認知症かもしれない、ということです。

疑いを感じたら、認知症 病院へ行くのがいいでしょう。

特に下記のような症状の場合は可能性が高いそうです。


・「たまに」同じことをいう、というより、「しょっちゅう」同じことを言ったり聞いたりする。

・「ときどき」探し物をする、というより、「いつも」探し物をしている。

・人の名前がすぐ出てこないのではなく、ヒントを言っても思い出せないことがある。

・「食べたメニューを思い出せない」のではなく、「食べたこと自体を覚えていない」ことがある。



認知症についての医療機関・相談窓口ですが、本人と相談できる場合は、
最寄りのお医者さんへ行けばいいんですが、
本人が病院に行きたがらない、家族だけで相談したいなんて場合もありますよね。

その場合は、地域包括支援センターに行くのがいいそうです。

早期の対応が、症状の進行を防ぐケースも多いようですし、認知症 介護
点から見てもいいですよね。

気になったらすぐに相談してみてくださいね^^w

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
スポンサーサイト
[2012/08/09 06:02 ] | お勧め紹介記事♪ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<■小林旭の「自動車ショー歌」がエレクトロポップレゲエで48年ぶりに復活!! | ホーム | ■『チックン!予防接種』は専用のワクチンスケジュールを自動作成してくれる。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad