私が25kg痩せた、驚愕の方法がRIZAP [ ライザップ ]のやり方だった
みなさん、夏という、ボディラインが目立つ季節がやってきました。

この時期はダイエット!!!なんて毎年言っておられる方も多いのでは?

しかし!!歳をとるごとに、ダイエットは難しくなります。

仮に痩せたとしても、落とせない場所が増えてくるのです…泣

たとえば、おなかの横、背中、二の腕、おしり、太ももなどなど…

こういった場所はなかなか痩せれなくなってくる!!!

そんな中、今流行りの、RIZAP [ ライザップ ]。

かなりの人がリバウンドしないダイエットに成功しているみたいです。

でも、ネックなのは、金額!!

最低30万くらいかかっちゃうんですよね…

実は私、数年前、半年ちょっとで25kg痩せたことがあります。

その後7~10kgはリバウンドしてますが(笑)

でも、スポーツをしていて、毎日トレーニングもしていた体からですけど。

膝を壊して、体重が多いと走れない…

てなわけで、ダイエットしました。

その方法が、現在流行っている、RIZAP [ ライザップ ]と同じだったので紹介します。


1.まずは2週間~1か月程度、糖質を抜いた食事をする!

ライザップといえば、ずーっと白米やパスタを食べられないないのではと思えるほど、ツライ食事制限を強いられます。

この糖質を減らすのがポイントです。

炭水化物を多く含む糖質は、すぐにエネルギーに変わります。

そのため、ずっと動いていないと、体についてしまうんです…

ですから、なるべく控える、というのがポイントです。

糖質の豊富な食材(米、パン、麺類など)を少ないものにするのは、
第一条件なのです。

2.たんぱく質はしっかりと摂る!!

私の場合、168cmしかないのに、体重が80kgまでいきました。

スポーツマンでしたので、おデブではないですよ(>_<)

プロレスラーみたいな感じだと思ってください。

糖質や炭水化物をとらないと、すごくお腹がすくんです。

同時に、悲しいことに、体重とともに落ちるのは、筋力なんです。

力が出ない出ない…

ですから、糖質分は、しっかりとタンパク質で補います。

RIZAP [ ライザップ ]では体重kg×1.0~1.5gが推奨されているようです。

私は、体重kg×3.0gの300gは摂るようにしていました。

筋トレなどをしっかりしている方は、500gくらいまでは全然大丈夫です。




3.野菜を1日3食、毎食100g以上。

糖質を摂らず、たんぱく質を摂ると同時に、野菜がカギになります。

積極的に、甘くない野菜を食べます。野菜にも糖質が多いものがありますので、
できるだけホウレンソウ、小松菜、モロヘイヤ、レタス、サラダ菜などがおススメです。


ちなみにジャガイモやサツマイモなどのイモ類、ニンジンやダイコン、ゴボウといった根菜類、トマトも比較的糖質が多めでたくさん食べることを禁止されます。

いろいろ奥が深いんですね。



4.水分2L以上をしっかりとる。

水分はしっかり取りましょう。でも、糖質が多いとダメ。

つまり、水、お茶などになりますね。

どうしてもの場合は…私は、低脂肪牛乳、ダイエットコーラを飲みました。



5.ゆっくりよく噛んで食べる。

当たり前ですが、ゆっくり良く噛んで食べます。

少量でもお腹いっぱいに感じるようになります。




6.食事のボリュームは、昼、朝、夜の順にする!!

どうしてもお腹がすいてしまう時は、昼か朝にがっつりと食べましょう。

夜は絶対だめです。

私の場合は、寝る3時間以上前には食べないようにしていました。

こうすることで、満腹で寝てしまい、贅肉に変わらないように心がけました。



7.スープ、野菜から食べる。

順番は、暖かいスープ、野菜から食べます。

和食などのコース料理のイメージですね。

体を温めて、胃もゆっくりと動かしながら食べていく。

あ、〆のご飯などはやめましょうね(笑)

それから、大皿に少しだけ乗せて食べると、
ゆっくりと食事できるので、おススメです。




8.食事量・カロリーはなるべく一定でとるようにする。

これが一番難しいですが、おなかも一定量ずつ摂ると慣れてきます。

最初は空腹を感じていても、慣れてくると同量で大丈夫になります。

逆に太るのは、毎日胃のリミッターえを解放し続けているからです。

そうすると満腹中枢がどんどんと大量を要求することになり、
いつまでも満腹を感じなくなってしまうのです。




9.しっかりと運動をする!!!

実はこれが一番大事です。

実は痩せるのは、上記だけで簡単です。ですが、私の経験上、それでは筋力が
かなり落ちてしまいます。

ですので、同時にトレーニングをした方がいいです。

気になる部位は、今がチャンスです!!

その部分を中心に筋トレやランニング、ストレッチなどを行うと、
見違えるようにボディラインが美しくなります。


10.その他サポートしてくれそうなものを取り入れましょう♪

私の個人的なアイテムです。
○トウガラシ、ラー油など(汗をかくため)

○栄養ドリンク(元気がないとき)

○チョコラBBなど(肌荒れ対策)

○ダイエットコーラ(お腹がすいたと感じたとき)

○青汁(野菜不足の日に)

○プロテインダイエット(どーしても我慢できないとき)

○炭酸ナトリウム・重槽(飲みすぎのとき)

○カロリーメイト(がんばったときのおやつ)

○100%カカオチョコレート(がんばったときのおやつ)



これで、なんとか痩せました。

ちなみに今流行りのスムージーなどはNGです。

野菜のみなら大丈夫でしょうけど、果物はよくないです(>_<)

みなさん、お金をかけずに、頑張ってダイエットしてくださいね^^w
スポンサーサイト
[2016/08/07 05:38 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<■多種多様な職場と働き方求人なら薬剤師アシスト | ホーム | ■医療・介護・福祉求人サイトなら【メディケア】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad