■伝統の技で作った「水引館の結納」
■伝統の技で作った「水引館の結納」

みなさんは水引ってどんなものを使いますか??

最近は安価なものがたくさんありますよね。

値段に負けて、みなさん結構手を抜いていたり、
もしかしたら会場におまかせ、なんて人も多いのでは??


ですが、せっかくの結納などの大事な場面で使われる水引に、
なんのこだわりもなく出すと、結構あとで恥をかいた、なんて人もいると思います。

家系全部のことですし、そのあたりをしっかりやっておくだけでも、
それなりの締りがでますよね。

ですから、しっかりとしておく方が、いいと思います。

おススメなのが、「水引館の結納」。

昔ながらの伝統の技で、心を込めて 水引館は技術・素材にこだわり
京の職人が一つ一つ丁寧に手作りした品を取り扱っているんですよ。

水引館だけの100色もある「京水引(手作りの水引(手こぎ水引)にさらに一番細い糸を巻いた最高級の水引)」を使って、伝統ある美しく素晴らしい、
そんな水引を。なんて人におススメ。

サイトを見ると、どれもすばらしいもので驚きました^^;

>>http://www.yuinoo.net/




私が気に入ったのは、略式 結納品 「舞鶴 雅」



熨斗(のし)、末広(扇子)、結納金の3点を、「玉縁台」という継ぎ目が見えない、
上質な白木台にのせてある品。
略式結納だからこそ、上質なセットってなんかいいですよね。

オプションで指輪飾りを付けることもできるみたいです。

美しくって、キレイですよね。まさに上品な結納って感じの品で素敵です。



一般に市販されている水引って機械で作った水引なので、
硬いか柔らかすぎるか、どちらかばかり。

硬い水引は結んでも、じわっと戻って思っている大きさにならず
柔らかすぎるものも思っているような形にうまくできないんですって。

京水引は結びやすいしなやかさがありながら、適度の硬さがあるんです。

この、柔らかみのある曲線、それにまるで針金が入っているかのような直線。

この対比の美しいラインはホント素晴らしく表現されています。

これで紙だけですからね。凄い伝統の技です^^;


色もなんと水引館だけの100色もある「京水引」を使っています。

100色以上もあるから、微妙な色彩にも対応できるんでしょう。

色の美しさも、立派な引き合いですよね。

パステルカラーで、女性ならではの繊細な結納飾りなんてのもいいかも☆


真心を込めて結納飾りを作っているので、略式結納だから、
なんてことを言わずに、結納をしっかり飾るために、
こだわった「水引館」の結納水引にしてはどうでしょうか^^w



スポンサーサイト
[2009/11/16 22:55 ] | お勧め紹介記事♪ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<■ディノス「フジテレビフラワーネット」でフラワーギフト!! | ホーム | ■オンワード樫山の直営ショッピングサイトがグランドオープン!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad