■豊田裕子の奏でる新しいショパン
みなさんはショパンって知ってますか??

知らない人はいないくらい有名ですよね。

ショパンと聞くと、ノクターン、別れの曲、英雄ポロネーズ、
子犬のワルツ、革命など、たくさん名曲がありますよね。

どんなにクラシックやピアノに縁遠い人でも、きっと耳にしたことがあるでしょう。


これ、ショパンの曲だったんだと思うこともあるくらい、身近に流れています。


そんなショパンは、2010年で生誕200年を迎えます。

世界各地で関連イベントが行われるそうです。

世界で愛されていますからね。


私にとって印象深いショパンの曲と言えば「革命」ですかね。

高校の音楽の授業で、初めてショパンの音楽の素晴らしさに触れた瞬間でした。

あの力強さと、印象深さは、今でも覚えています♪

それと、フィギュアスケートの浅田真央選手なんかも、
ショパンが好きでよく使っていましたよね。

個人的にはショパンの曲と浅田選手のイメージがぴったりです。

繊細な中にも、力強さがある。。。。

スケートの方も、なんだかショパンを見たことがないけど、
こんな風なのかな、なんて思わされてしまったこともあります。

曲もスケートも、お互いが相乗効果によって、すごく素敵なイメージを持っています。

あとピアニストの豊田裕子さんなんかだと、
ショパンへの情熱を鍵盤に注ぎ込んだという1枚があるようです。

大胆なアレンジで生まれ変わり、豪華オーケストラにより奏でた、
アルバム『Chopin de Cristal』(ショパン・ドゥ・クリスタル)。

ピアノは良く耳にしますが、オーケストラで奏でたのはあまり聞かなかったんですが、
こういったショパンの楽曲というのもイメージが違って新鮮でした☆

みなさんももしよかったら聞いてみてくださいね♪

豊田裕子
『Chopin de Cristal』(ショパン・ドゥ・クリスタル)

スポンサーサイト
[2010/05/06 12:24 ] | お勧め紹介記事♪ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<■オンラインゲームっておもしろいですよ~! | ホーム | ■かっぱ寿司から、この夏話題の“恐竜ライブ”チケットが当たるキャンペーンのお知らせ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad